オリジナルブログを書く5つの利点

オリジナルブログを書く5つの利点

ホームページを新規で作成した際にオリジナルブログも作ることをお薦めしていますが、なかなかブログは時間がないから、と断られることがよくあります。

それではホームページの効果を充分に発揮できないのでもったいないです。

ここではオリジナルブログを書いたほうがよい5つの理由をご説明いたします。

※オリジナルブログとはアメブロやFC2ブログのようなブログサービスを使ったブログではなく、ホームページと同じサーバーにWordpressでブログを作るということです。

簡単に言うとこのブログのようなものです。

1. アクセス数が増える

ホームページを作ったとしても、総ページ数はせいぜい10ページくらいが普通かと思います。

それがオリジナルブログを書くことで、ホームページのページ数をどんどん増やすことが出来るのです。

どういうことかというと、オリジナルブログの1ページはホームページの1ページとしてみなされるということです。

これがアメブロなど外部サービスですとホームページのプラスには働きません。

例えば1つの記事に対して、1日に1ユーザーがGoogle検索からアクセスしたとして、もし100記事あれば、単純に100人があなたのホームページにアクセスするという計算になります。

もちろんこんなに単純ではないですが、記事を書けばアクセスが増える理由はおわかりいただけるのではないでしょうか?

アクセス数が増えればそこからホームページに移動する人もいるでしょうし、お問い合わせページに移動する人もいるでしょうから、ホームページの営業効果を底上げすることができます。

また、記事にSNSのシェアボタンなどを設置しておけば、記事が拡散されて、さらにアクセスが増えると思います。

2. SEO対策になる

ページ数を増やすとSEO対策に繋がります。

Googleはページ数の少ないホームページは、有益性が低いホームページと判断するようです。

だからといって、闇雲にページを増やしても意味がありません。

専門性が高く、質の高いブログ記事を書く必要があります。

こうかくと敷居が高い気がしますが、あなた普段やっている仕事が何であれ、そのことについて書けばいいだけです。

例えば飲食店を経営しているのであれば、新しいメニューや調理器具についてだったり、工場を経営しているのであれば、工作機械の使い方だったりです。

専門性が高すぎると、興味がない人にしたらつまらない内容になるかもしれませんが、そこは検索から興味がある人が自ずと集まってくるので心配ありません。

とにかくマニアック過ぎるくらいの内容の記事を書きましょう。

ユーザーが検索からあなたのブログ記事にたどり着き、じっくり読んで滞在時間が増えたり、他の記事を読んだりすると直帰率が低くなるので、この点もSEOに有利に働くようです。

直帰率とはユーザーがあるページにアクセスして他のページを見ずに直帰してしまうことです。

3. 習慣力が身につく

書く頻度ですが毎日書く必要はありませんが、少なくとも1週間に1回は書きたいとことです。

この習慣を続けるのは一番難しいかもしれませんが、はじめは内容よりも続けることにフォーカスして内容二の次でも良いので習慣化する努力をしましょう。

実際僕も週一でもなかなかブログを書き続けるのは難しいと感じていますが、とりあえず100記事を目標に現在頑張っています。

習慣的にブログを書くために僕がやっているのは、書く内容をとりあえず書き溜めておいて、同じ曜日の同じ時間にブログのための時間を取るようにしていることです。

水曜日はブログを書く日と決めて、朝一で書いてしまうのが良いかもしれません。

1週間に1記事でも月に4記事、年にしたら48記事です。

3年続けたら144記事で、この時点で何かしらご自身やご自身のビジネスに良い変化が起きていそうな気がしませんか?

4. 文章力が身につく

なかなか人に読ませる文章を書く機会は日常にはないと思います。

ただ書くのではなく人を惹き付けるような文章を書くのは簡単ではありません。

僕もまだブログを書き始めて駆け出しなので、うまく表現出来ずに苦戦することがありますが、徐々に慣れてきた感じもあります。

100記事達成する頃にはもっと上達しているはずですが、文章を書く勉強も合わせて進めていきたと思っています。

5. 自己紹介、仕事紹介の場が持てる

自分のことを紹介したり、自分の考えを伝えたり、自分のしているビジネスのことを紹介したりすることも日常ではあまりないと思います。

ブログがあることで、初対面の人にもブログを読んでくださいと言うこともできるし、名刺にブログのURLを記載しておけば、取引先の人にもブログで営業することもできます。

もちろんホームページで自己紹介、仕事の紹介などはできますが、文字数に限りもあるので、ブログならもっと掘り下げて紹介することができます。

SNSでも可能ですが、SNSは古い記事はどんどん埋もれていくので、ブログとはまた違ったアプローチになるかと思います。

まとめ

ビジネスとしてオリジナルブログを持つことの利点は、主に1と2ですが、他にもご自身の成長という利点もあるので、ホームページを新規作成、リニューアルの際にはぜひオリジナルブログも設置してください。

ただまったく更新されないブログはSEO的にもビジネス的にもマイナスに働くので、書けないなら持たないほうが無難ではあると思います。

いずれにせよ、無理のない程度で書いていれば、それが仕事に繋がり、あなたの資産になることは間違いないと思います。